なつきレッスン2

元デリ姫なつきです。風俗辞めて10年、見てきたこと考えてきたこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黙ってみていろ。すぐに分かるから

わたしは田舎うまれのドン臭い元風俗嬢です。

でもわたしが自信を持っているのも、風俗嬢から社会に出てきて世の中をじっくり見れた経験そのものです。

わたしはまだたったの30代の女ですけど、
20歳だった頃と比べたら、人や出来事を冷静に見られるようになりました。

何が本物で
何がにせものなのか

はっきり見えます。

いま何を信じたらいいのか
いま誰を切るべきなのか

いま発言するべきか
いま黙っているべきか

いまおとなしくしているべきか
いま行動するべきか

目立つべきか
控えているべきか

よーく見えるようになったのは、わたしが底辺から出てきた粗末な女だからこそです。


人は嫉妬する生き物です。
人はプライドがある生き物です。
人は自分勝手な生き物です。

誰だってそうでしよ?

それが自然な姿なんですけど、いい年になってその自然に身を任せっぱなしになってる大人が多すぎるんです。

嫉妬からいじわるし
プライドから嘘をつき
自分勝手に他人を騙す

そうやって自分の人生を、一番痛めつけていますよね。

会社でもあるじゃないですか。

嫉妬から同僚の足を引っ張ったあげく、自分はうだつが上がらず退職し、粗末な転職人生になってる男とかね。

いるいる・・・って思ったあなた、あなたがそうなんじゃないですか?(笑)

自然な感情に流されていれば、ただのガキおやじ、ガキババアなんですよね。

でも、そんな人のほうが目立っていて、うまくやっていたりします。

でも感情をコントロールして生きている人間からは相手にされません。

そう、本物の人たちからは評価されないのです。にせものは。

わたしの尊敬する大先輩、Yさん(当時52歳)が、駆け出しの経営者だったわたしに言ったことを覚えています。

「即断するな。しばらく黙って見ていろ」

世の中のことの9割は、自然に身を任せた下衆が感情だけでぴーちくやってるだけのこと。

重要なのはたった1割しかない。

その1割だけを見て仕事をすればいい。それは、多少決断が遅くても、手遅れにはならない。なぜなら9割の人間はそこを見ていないから競争がないから。

そういうことでした。

黙ってみていろ

わたしの人生訓です。

クラスの子をいじめていた女は、学校を卒業して10年もしないうちにあっという間に底辺の生活をしていたり

他人の手柄を横取りした同僚の男は、おべんちゃらで取り入った上司の不正発覚で自分も左遷されてしまったり

どうせばれないからって不倫ばかりしている主婦は、そのうちこっぴどく傷つくようなやり方で離婚されてしまったり

おまえな~って腹も立てること一杯ありますし、納得いかないこともたくさんありますけどね

大丈夫です

黙ってみていろ、なんです。

今この瞬間に目立っているスターなひとも、黙ってみていれば9割は転落します

残るのは1割

黙ってみていれば、その1割は誰なのか、なんなのか、よーく見えてきます

底辺から出てきた人間は、みんなこの黙ってみていることが得意ですよね。


仕事も
男も
変態も
セックスも

ぽっと出てきたようなものは信用しないことにしています。

1割の本質は、理解するのに時間がかかるものなんです。

逆に、長年付き合ってきた男には、どんなかっこいい男も敵うわけがないものですよね。


スポンサーサイト

Newest

Designed by Akira.
Copyright © なつきレッスン2 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。