なつきレッスン2

元デリ姫なつきです。風俗辞めて10年、見てきたこと考えてきたこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの彼女は風俗嬢にはならない?

風俗嬢をしていた頃、ほんとうにげんなりする言葉がいくつかありました。

パターンなんですよ。

ちょっと真面目そうな男性の場合、何を言うかと思ったら、言うんですよ。

「風俗をしている君を尊敬するよ」って(笑)

尊敬ですか(笑)

その心は??

風俗って大変な仕事だと思う。嫌な客もたくさんいるだろうに、いつもにこにこして男を喜ばして、プロだと思う。

みたいなことですよ。そう言うんです。

なんていいますかね、そういうことを言って、喜ぶ風俗嬢が確かにいるんでしょう。

だから、「わたしはプロなの」っていう態度してる風俗嬢が出てくるんです。

でもね、わたしはこういう言葉を言う男が本当に嫌いでした。軽蔑しましたよ。

ようするにですよ?

ぼくは君に優しい言葉かけてるんだよ、ぼくは嫌な客じゃないんだよ、ぼくは君を尊重してるんだよ、
ぼくは君の仕事を認める度量があるんだよ、ぼくは君を下に見てないよ

みたいなことをアピールですよ

その目的は

「本番やらせて、それも生で」

なんです(笑)

もしくは

「ぼくと恋愛して、ぼくに惚れて」

です(笑)

んなわけねーだろって。とんでもねえ卑屈な男だよな。

そういう時、わたしは意地悪で性格が悪いのでこう返していました。

「ありがとー!こんな優しいお客さんはじめて」(笑)

そして

「あなたの奥さんって、風俗嬢やるようなタイプ?」

するとこう答えます

「うちの嫁は風俗やるような美人じゃないよ」

わたしはさらに返します

「もし生活に困って風俗やっていたらどうする?」

わたしは笑顔で無邪気そうなふりをして聞きます。

すると次第に顔が強張ってきて、言います。

「いや、うちの嫁は風俗なんか絶対しないタイプだから。」

これね、パターンです。

風俗嬢を尊敬するとか言ってる男に、あなたの彼女が風俗嬢だったらっていう想像を、情景描写豊かにイメージさせると、次第に苛立ってくるんです。

そして必ず言う。

自分の彼女は
自分の妻は
いくら困っても風俗嬢なんかやらない

だから言います。トドメのセリフを。

女は困ったら誰でもやるんだよ?
困ったら誰にでもやられるよ?


可愛い声だして言います(笑)

風俗嬢相手に適当に調子こいてると、自分がいちばん想像したくないところをぐさりと刺されますよ(笑)

金で女買ってるだせえ自分を忘れてカッコつけても、カッコつかないんですよね(笑)

スポンサーサイト

Newest

Designed by Akira.
Copyright © なつきレッスン2 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。