なつきレッスン2

元デリ姫なつきです。風俗辞めて10年、見てきたこと考えてきたこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風俗嬢は孤独なほうがいい

イメージ的に意外かもしれませんが、わたしはセフレっていたことがそんなないんです。

20代の始めから風俗嬢だったので、プライベートで付き合う男はせいぜい彼氏くらいのものでした。それも、めったになくて、多くは彼氏もセフレもない状態でした。

仕事以外ではエロはほとんどなくて、プライベートで話をする男性は自分の兄か、アキラ師匠くらいのもの。

意外と多くの風俗嬢はこんな感じだと思います。
風俗の仕事が本業に近くなればなるほど、この傾向が強まるような気がします。

では女友達は多いのかというと、これもほとんどいませんでした。
どうせ面白い話のネタになるだけですしね。女の世界はランキングの世界です。自分と他の女のランクをいつも比べて生きるのが女ですからね。だから、女同士は極端に目立たないようにひっそりする人が多いんです。

風俗嬢同士ですら、私は関わりませんでした。普通の仕事と違って、そこでの出会いは将来忘れるべきなんです。OLと違って、昔の同僚みたいな感じでずっと仲良くするなんてないんですよ。
多少話をするのは、わたしと同じくらいの経験がある、本業の風俗嬢だけでした。お金が欲しいからって風俗の「バイト」をしてるOLや大学生とか一切口を聞きませんでした。

つまり、風俗時代のわたしが関わる人は、家族か、アキラ師匠くらいのものだったんです。

今思うと、これってすごく危険な状態でしたよ。

たったひとりの男が現実世界との架け橋になってて、その男の世界観が自分の中の世界になるっていうね。

これがアキラ師匠だったからわたしはまだよかったんでしょうね。性格悪いですけど頭がよくて情に深い男でしたからね。

これが無能な男とか、ほぼ無職の馬鹿だったりしたら、女もどんどん落ちていきます。

風俗嬢がどんどん腐っていく原因の一つが、狭い人脈の中でどんな男と関わっているか?なんですよ。

風俗店のオーナーが嬢に手を出す糞だったり

風俗の給料にぶら下がって生きる無職男だったり

男をつなぎとめたくてお金を貢ぐ女だったり

・・・そのうち、おばさんになっても風俗辞められない女になるだけ。絶対幸せにはなれません。

風俗やってて、尊敬できるフェアな男がそばにいないなら、いっそのこと孤独でいいと思います。

遠くない将来に風俗を辞める日が来ます。その時に、自分が自分のままでいられるかどうかだけですから。

スポンサーサイト

Newest

Designed by Akira.
Copyright © なつきレッスン2 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。